• 施工事例
  • 会社概要
  • 展示会
  • れんみの庭
  • お問合わせ
  • ホーム

HOME > 施工事例 > エクステリア・外構 > 鈴鹿市 同系色でまとめた主張しすぎない外構

エクステリア・外構

鈴鹿市 同系色でまとめた主張しすぎない外構

ご新築の外構工事です。

全体的に少し囲ったセミクローズタイプをご希望でした。

塀の高さも程よいぐらいに設定し、スクリーンブロックや塀と塀のつながりをわざと崩し圧迫感が出ないように心がけました。

 

 

  • 可愛らしい雰囲気がご希望でしたので、門扉は鋳物を使用し表札やポストは素焼風のFRP(強化プラスチック)をセレクト。

  • 入り口の両側に設けた植栽スペースが門まわりを華やかに彩ります。

  • こちらも鋳物のフィックスフェンスを使用し、門袖には凹凸を付け立体感を出し曲線とペブルでやさしさを演出。

  • 床にはアンティーク調で明るい色の自然石をセレクト。張り方もランダムにしてやわらかい雰囲気にしました。アクセントで敷いた素焼町のタイルとのコンビネーションも素敵です。

ページトップへ